助産院で強力サポート出産の期待~元気なBaby誕生~

鍼灸の効果とは

先生

"最近不妊症とか、不妊治療などという言葉をよく耳にしますが、不妊症というのはまずどういう定義なのか。不妊症とは、何がどうしてどうなったから不妊症ですという認定は、なかなか難しいとされています。普通に妊娠を望みながら通常の営みを行えば、だいたい妊娠するとされていますが、タイミング悪くとか、卵巣の問題とか、精子の問題とかいろいろなところから問題が出てくると、「できにくい」とされなかなか身籠ることができません。そして、不妊治療といえば、保険が効かないからお金がかかるなどのマイナス面が気になるところですが、子供というものは最後まで諦めきれないものでもあります。不妊治療には保険適用のものもありますので、まずは専門の病院に相談することをおすすめします。
また不妊治療の方法にはいくつかの方法があります。一般不妊治療と呼ばれているものは主に、夫婦のタイミングを指導するタイミング法、排卵が弱いと診断された時の排卵誘発法、人工授精、漢方療法などがあります。また一般不妊治療には助成金を出してくれる自治体がありますので、お近くの自治体に相談してみることも良いのではないかと思います。
一般不妊治療でも成果が見られなかった場合は、人工授精、体外受精とステップアップしていきます。東洋医学の観点から、鍼灸も効果があるのではないかとささやかれています。鍼灸とは、細い針やお灸を使って人間のツボを刺激し、カラダのバランスを整えながら根底にある原因を治療していく方法です。"